家事代行おばさんの日記

家事代行のお仕事をしています。家事代行の話や日々のお掃除の話、それから趣味のベランダガーデンのお話を書いています。

お風呂の床のグレーの汚れ(黒ずみ?)

こんにちは。

家事代行おばさんのブログへようこそ。

 

 

 

 

お風呂掃除、毎日やっていても何となく床がグレーになってこないですか?黒ずみというか。

お風呂洗剤では落ちないし、カビキラーしても落ちないアレです。

 

石鹸カスとか皮脂とか水垢とか混ざりに混ざったアレです。

 

クエン酸で根気よく時間をかけてゴシゴシするとちょっとマシになるけど腕が使い物にならなくなるアレ。

 

 

 

知っている人は意外と少ないんだけど、オキシクリーンでイケる。

検索すると  

  "オキシ漬け"  なる方法が出てくるけど、時間勝負な現場では漬けていられないから、私は毎回、洗面器に適当な量を入れ(私は結構多めに使う。多分、推奨されている濃度の2倍濃いかも。)、適当に熱い湯をシャワーでザーッとかけて何となく泡立つように溶かし、それを床にかけながらブラシで擦るという方法をとっています。

この方法で落とせなかった事は今のところ一度も無い。

勿論、汚れが強く落ちにくい場所もあるけれど、そこはオキシ液を浸してタオルとか、ティッシュとか、あればキッチンペーパーなんかを被せてちょっと置いておく。(あ!これもオキシ漬けに入るのかしら?すみません。)

その間他の箇所を作業して、擦ってみれば落ちる。

何か、汚れが溶けてふやけて?落ちる感じ。

クエン酸で浸してヌルヌルしてくるのと感じはかなり似ているけど、やっぱりオキシの方が威力を感じる。

ちょっと値は張るけれど、私はいつもオキシを忍ばせて現場に行っている。

今はもう新規の現場に行く事はなくなってしまったけれど、よく驚かれましたよ。

この汚れって落ちるものなんだー!って。

 

風呂椅子や桶に付いている白のあの汚れも同じように落とせるよ。

オキシクリーンを溶かしたお湯で、荒いスポンジや毛の細かいブラシで擦ってあげれば本当に落ちる。

 

スクラビングバブルの浴室用洗剤も、他の市販品に比べればグレーや白の汚れが取れるけど、ツルンとさせるまではなかなか行かない。一本丸々使えばもしかしたら行けるかも?でも厚みのある汚れになっていたら無理かなという感じ。

 

オキシクリーンはやっぱり強い。

化学の事はさっぱりだから、何故オキシクリーンがあんなに強力なのかわからないけれど。

何故なんでしょう?ちゃんと調べたらわかるのかな?

心配だからゴム手袋は必須だよ。

 

あ、オキシクリーンの回し者ではないですよ。全く。

ただ未だにお風呂の床の落ちない汚れに困っている人が多いので、知ってもらいたかった。

スーパーの洗剤コーナーにも最近はありますよね。

ネットならお得な容量で売ってます。

余らせても傷むものでは無いので是非試して頂きたいです!

 

 

 

オキシクリーンで落ちなかったら、申し訳ない。

その時はハウスクリーニング呼んで下さい。

 

 

 

ではでは。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。