家事代行おばさんの日記

家事代行で働くおばさんのブログです。思ったことを色々書いています。

右膝を庇っていたら右脹脛と左の股関節にダメージ来た

こんにちは。

家事代行おばさんのブログへようこそ。

 

 

 

 

 

不安定な右膝を庇いかばい過ごしていたら、

一昨日の昼過ぎから突然に

右のふくらはぎと、左の股関節が痛みだした。

左股関節はもう20年以上、

痛みが出たり引いたりを繰り返している箇所。

もともと足が弱いのかな私は。

右ふくらはぎは筋肉痛の痛み。

膝に負荷をかけないように、

ふくらはぎに力を入れていたみたい。

今日は少し時間を取って

整形外科に行こうと考えていたのに、

緊急の用事で行けなくなってしまった。

慌ててAmazonでサポーターを追加購入。

今日明日には届くみたい。

さすがAmazon!早い!

コメントで教えて貰ったんだけど、

肘用のサポーターを膝に使うとキツくて良いらしい。

 

膝は、痛みはそんなに強くない。

ただ、グラつくような不安定さが怖い。

なんとなーく骨が飛び出して来るような。

何とも気持ちの悪い感覚が、

歩いて地面に着地する度に右膝を襲う。

これが嫌で嫌で、他の部分で庇ってしまう。

かかりつけの病院は受付が早く終わってしまうから、

最悪違う病院に行くかな。

病院も美容院もかなり苦手で、

あまり初めましての所には行きたくないのだけれど、

今回はそんな事も言っていられなくなるかも。

 

 

 

 

留守宅でのお話。

先週、とある現場が留守宅だったんですが、

開始早々に掃除機が動かないというトラブル発生。

メッセージに応答はなく、

電話をするも繋がらず。

不安の中とりあえず

クイッパーと雑巾で床掃除を終えた。

連絡はなかなか来ず、

トイレ洗面浴室キッチンの掃除を終えた。

残り時間15分のところでもう一度メッセージを

送ってみたが返信はなく。

退室の直前に電話をするも繋がらず。

仕方がないので動かない掃除機を

メッセージと共にリビングの隅に置いて

帰ることに。

結局その日のうちに連絡はこなくて。

不安で寝る直前までスマホを確認していた。

 

翌日、別現場で作業中にスマホがピロンと鳴った。

慌てて確認してみると昨日の依頼者様!

頂いた返信によると、どうやら掃除機は

元々壊れていて、それを伝え忘れていたとの事。

良かった。安心した。

メッセージが来るまで本当に不安だった。

元々壊れていたとしても、

それを依頼者様は認識していなくて、

あなた何処を押したんですか?

みたいになったら嫌だなーって思ってたから。

依頼者様自身が掃除機を使っていなくても、

自分以外にも出入りしている家政婦がいる場合もあって、

アレがないこれが無い、アレが壊れたこれが動かないってなる事は珍しいことでは無い。

だから凄く不安だった。

 

まあメッセージも貰えたし、

既に新しい掃除機を用意しているとの事。

まあ一安心だ。

 

 

 

 

 

 

やる気が出ない病も落ち着いて来た。

昨日から、急に来る不安が無くなった。

現場に行く途中に嫌な気分にもならない。

心は元に戻った。

あとは膝だ。

治れ治れ。

 

 

 

 

 

ではでは、今日も張り切ってお掃除行ってきます。