家事代行おばさんの日記

家事代行で働くおばさんのブログです。思ったことを色々書いています。

涼しくなってきましたね、日差しはまだまだ強いけれど

こんにちは。

家事代行おばさんのブログへようこそ。

 

 

 

気がつけば9月も後半。

暑くて過酷な夏が終わり、

仕事もやり易くなりました。

これから2ヶ月位は快適に過ごせそう。

12月頃になると、

冷えでゴム手袋がカチカチになって

雑巾が絞りにくくなったりして、

とても作業しにくくなる。

夏の暑さよりはマシだけれど。

 

 

我が家の水槽で、いつの間にか生まれていた

コリドラスパンダの子供2匹。

気がついたのは8月上旬。

f:id:tori0403:20200928082857j:image
f:id:tori0403:20200928082854j:image

 

元々のコリドラスパンダが番いだったなんて知らなかった。

我が家に来て5年以上は経っているけれど。

卵だって今まで見たことなかったし。

まあ気がつかなかっただけなんだろうけれど。

私の乱暴な水換えで、

一体幾つの卵をダメにしてきたんだろう。

それを潜り抜けて孵化した今回の2匹!!

f:id:tori0403:20200928083606j:image
f:id:tori0403:20200928083610j:image

しっかり大きくなりました。

もうすぐ親との区別が付かなくなりそうです。

今まで何度産卵したのか全くわからないけれど、

次もあるならなんとかまた孵化させたいなあ。

常に水槽の中身に注意を払っていれば大丈夫だろうか?

貝の卵は壁面にプツプツ白いのが付くからとても分かりやすいのだけれど。

勉強し直さなければなりませんね。

 

 

 

 

 

 

 

それとアリの巣。

私は色々間違っていました。

あの青いゲルの観察キット、

掘り進める様子を観察するためのもので、

巣の中で生活する様を観察するには向かない物だったという事、

それから、どうやらあのアリさん達は、巣穴で暮らすタイプのアリではなく、

石の下とかに暮らす種だったようで。 

 

巣穴の様子を観察したいなら、よく見る

黒くて大きなアリが良いと聞いて。

それからゲルタイプではなく、

砂の観察キットが良いと。

で、これを買ってみました。

f:id:tori0403:20200928084309j:image

て、買ってはみたものの、

"観察期間 初夏〜秋"

と書いてあります。

いま捕獲して開始したら可哀想かなって。

来年まで我慢しようかな。

それまでの間アリの事をもう少しちゃんと調べて。

その方がいいよね。

 

今日は気温は上がらなかったし

湿度も低かったけれど

日差しが強くて現場までの移動がキツかったな。

汗がだらだら、とはならなかったけれど、

やっぱり日差しは体力を奪うね。

 

明日は近場でのお仕事。

でも窓拭きとベランダ掃除が組み込まれている。

日差しが強くなりませんように。。。

 

 

 

 

 

それでは、今回も最後までお付き合い頂きありがとうございました。