家事代行おばさんの日記

家事代行のお仕事をしています。家事代行の話や日々のお掃除の話、それから趣味のベランダガーデンのお話を書いています。

やる事がなくても疲れますね

こんにちは。

家事代行おばさんのブログへようこそ。

 

 

 

 

お盆休みが続いています。

 

 

が、自分の仕事が無さすぎて疲れてきました。

 

 

実家にいると、本当にする事がないです。

 

掃除や片付けなどしたいなーと思っても、なんかやりにくい。

子供にガサガサされたくないオーラが母親から発せられている気がして。

 

浴室や洗面台も思いっきり磨きたいけれど、なんか出来ない雰囲気。

だからこっそり水滴拭くついでに周りをゴシゴシする程度。

 

掃除機をかけるのも、なんだか気を使ってしまう。

 

"汚いと思っているわけではないですよー。私がなんかこぼしちゃって!"みたいなテンションでしか掃除機かけられない。

 

決して怖い親というわけではないのですが、何故なんでしょう?掃除や片付けとなると異常に気を使ってしまいます。

 

キッチンも、なんだか入りにくい。

あれは完全にその家の主婦の物って感じがします。

主婦の城とかいいますものね。

 

そう、以前伺っていた現場の奥様が、長く通っている代行さん以外はキッチン、寝室の掃除は頼めないとおっしゃっていて、実際私がキッチン、寝室の作業を任されたのも通い始めて2年目からだったな。

 

とにかくそんな感じでキッチンにも何だかんだ入りにくく、ちょっと過ごしにくいです。

 

私はいつも朝起きたらすぐにコーヒーを淹れて飲むのですが、その時間すでに母親がキッチンに立ってしまっていると、遠慮してしまって飲みたいタイミングで飲めない。地味に辛いです。

 

 

みんな、どうなんだろう?

私が遠慮しすぎなんでしょうか?

 

特に母親と不仲というわけではないんです。

何でしょうね?

 

 

年に数回帰省していますが、毎回、ちょっとした居心地の悪さ?を感じてしまいます。

 

 

お盆休みはまだまだ続きますが、実家にいるのは今日までです。

 

帰るときには、寂しい気持ちとホッとする気持ち、両方が合わさった複雑な気分になるんです。

 

 

 

ではでは、今日もお仕事とは関係ないお話に付き合ってくださり、ありがとうございました。