家事代行おばさんの日記

家事代行のお仕事をしています。家事代行の話や日々のお掃除の話、それから趣味のベランダガーデンのお話を書いています。

家事代行で料理できる人を尊敬する

こんにちは。

家事代行おばさんのブログへようこそ。

 

 

 

タイトル通りですが、私は家事代行でお料理をする人を尊敬しています。

 

私は基本お料理のお仕事は受けないし、依頼が入っても丁寧にお断りしています。

簡単な下ごしらえだけは、常連さんに限り引き受けていますが。

 

例えば大根切って茹でておくとか、人参を千切りにしておくとか、玉ねぎを切って水にさらしておくとか、あとはお米を研いで炊飯器セットとか、そんなもの。きちんとした料理を引き受けたことは一度もない。

 

言い訳をさせてもらうと、料理が苦手なわけではないんです。得意だとは言えないけれど、毎日家族のために料理して、それなりに美味しいとは言われている。普通の、一般的な、主婦の料理は出来ているはず。

 

どの代行会社でも、普通に自宅で料理を出来ているならそれで十分ですーって言うけど、そんなことないよね!?

 

何がどこにあるかも分からない初めて来た現場のキッチンで、そこにある材料だけで、何品も作るとか!!みんな凄いよ。

 

まな板や包丁はまあ、見つかると思う。おたまやフライ返し、菜箸も見つけられるかな。ボールやザルも大丈夫そう。

 

 

ティファールのハンドルは!?(使っているフライパンや鍋がティファールだった場合)

見つけにくいと思う。我が家でも私以外はいつも無いない言っているから。

 

あと計るもの。大さじ小さじや目盛りの付いたカップ。自宅ならまあ目分量でいいかなって物でも、初見だと怖いから絶対に必要だと思う。

 

あとなんだろう?串類、爪楊枝、おろし器などなど。

限られた時間の中で、必要な道具を探し、食材を探し、調味料も探して、ちゃんと美味しく仕上げて、最後は掃除もしていくんですよ。お料理の人、ちゃんと洗い物もして、キッチンをピカピカにして帰るんです。凄すぎます。

 

最後作ったものを冷蔵庫に収めたりするんだろうけど、冷蔵庫がごちゃついてるとか、絶対にありますよね?そうなっていたら、冷蔵庫整理もそれなりにするわけですよね?凄いよ。私なら到底時間の枠に収まらないと思う。

 

お料理案件引き受けている代行さんは、お掃除オンリーな私よりも確実に現場対応能力が高い。頭も良くて、切れ者だと思う。いいな。

 

まあ憧れた所で私には到底無理だろうから、これからもひたすら掃除の腕を磨いていきます。それしかないもんね。掃除を任せたら一等賞!に、なれるように、明日からの現場も頑張ります。

 

それでは、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。