家事代行おばさんの日記

家事代行のお仕事をしています。家事代行の話や日々のお掃除の話、それから趣味のベランダガーデンのお話を書いています。

駅から遠い現場〜家事代行

こんにちは。

家事代行をしているおばさんのブログです。

 

 

 

多くの家事代行スタッフに嫌われる現場があります。

 

それは、駅から遠い現場です。

 

駅から徒歩15分を超えると断るスタッフが多いと思います。どの代行会社でも。

 

長い距離歩くのは嫌だし、バスは面倒だし、で嫌われています。

 

私は歩数計のアプリを日々意識していることもあり、徒歩30分までの現場なら喜んで引き受けてしまいますが。

30分を超える現場は開始時刻に間に合わない場合が多い為、断ることが多いです。バスは苦手なので。

バスは乗り間違えや遅延が恐ろしいので使いません。

 

 

駅から遠い場所に住む方は、なかなかスタッフが見つからず大変だと思います。

最近はお客様が直接駅まで来てくださり送迎されるパターンもあるようですが、それはそれで警戒するスタッフもいるでしょう。

 

より多くの方にサービスが行き渡るようになるといいのですが、まだまだ人手不足。なかなか家事代行しようって人、いないです。 

あとやはり、私を含め、家事代行をするのはおばさん以上が圧倒的に多いので、長距離移動は嫌というか無理なスタッフも多いんです。

若い方が増えれば良いのでしょうが、若い方が憧れる様な仕事ではないですから、残念です。

 

今日はこれから徒歩28分の現場なのでこんな事を書いてみました。