家事代行おばさんの日記

家事代行のお仕事をしています。家事代行の話や日々のお掃除の話、それから趣味のベランダガーデンのお話を書いています。

掃除機の掃除、メンテナンス

こんにちは。家事代行をしているおばさんのブログです。

 

 

昨日も一昨日も、伺ったお宅二件とも掃除機の調子が悪かったです。

原因は二件とも同じ、ヘッドのローラーに髪の毛や糸などの長いゴミが絡まりローラーが回転しなくなっていたのです。

 

f:id:tori0403:20190710051205j:imageおもちゃの掃除機の画像で申し訳ないのですが、この水色の部分です。

 

このヘッドとローラーが接続されている部分まで

髪の毛やら糸やら長いものがどんどんと大量に絡まってくると、回転しなくなってしまい、掃除機をかけた時の使用感が非常に悪いのです。

ゴミを引きずる感じでしょうか。

 

ほんのちょっとの手間であっという間に解消しますので、ヘッドのローラーや接続部分にゴミが絡まっている場合には是非、お手入れをしてあげて下さい。

 

基本、ローラーは外せるようになっています。

外して、髪の毛などを取ります。くるくると巻きついているので、引っ張りながら取れます。

複雑に絡み合っていたら、ハサミを入れながら取り除きます。

この時にヘッドのブラシの毛の部分を傷つけないようにしましょう。

 

ローラーが外せない場合や外すのが面倒な場合も、注意しながら慎重にハサミとピンセットを使えばほとんどのゴミを取り除けます。

ピンセットはヘッドとローラーの接続部分や、機種によりますが外せないミニローラーの接続部分で役に立ちます。かなり狭い部分なので、ピンセットでないと髪などをすくえないと思います。

爪楊枝だと折れてしまいますし、針なんかでは危ないですし。

ピンセットは100均でも売っているので、衛生面で不安な方はお掃除用に分けて買っておいてもいいですね。

 

ローラーの絡まりゴミが取れると、掃除機の使用感が劇的に良くなります。

最近掃除機のヘッドの進み方が悪いなと感じたら、是非ひっくり返して見てみて下さい。

 

 

 

 

そう、今まで何度か遭遇したのですが、ダイソンのローラーに針金が絡まっていたことがありました。数回。多分お子様が遊んだモールだと思うのですが、ダイソンの吸引力は本物だと思いました。

 

それでは、今回もお付き合い頂きありがとうございました。